タイ国王弾劾ブログ

隠し通せると思うなよ。

国王不在の誕生日式典

写真出演にて式典に参加するタイ国王。 普通に考えたら、なんと滑稽な誕生日パーティーだろうか。本人がドイツで愛人と過ごす中、タイ国内では主役不在でハッピーバースデー♪♪ 本国に戻ることすら面倒に感じているバカ国王を、いまだ神のようにたてまつる独…

悪魔が生まれた日 タイ国王誕生日迫る

来る7月28日、狂気の国王ワチラロンコーンが65回目の誕生日を迎える。側近に対する常軌を逸した拷問、虐待、殺人の数々。ヤツが生まれてこなかったら、そして、前国王が勇気をもって継承権をヤツに与えなかったら、どんなに良かっただろうか。 クーデタ…

タイ国王がまたも紙面を飾る、ドイツ人少年らに空気銃で尻を撃たれる

ドイツの空港にて。2016年7月 なぜヤツのニュースは毎回笑えるものばかりなのだろうか。ドイツでおとなしくしてればいいのに..。 6月10日23時、邸宅を構えるドイツ・ミュンヘン郊外でサイクリング中のヤツが、ドイツ人の13歳と14歳の少年らに(おもちゃの)…

6月24日、タイ立憲革命85周年 絶対王制に逆戻りしつつあるタイ

1932年6月24日、タイで立憲革命がおこり、タイは絶対君主制から立憲君主制に移行した。 2014年の軍事クーデーターから続く不安定な政治状況の中、昨年プミポン国王が死去。これに伴い狂気の皇太子ワチラロンコーンが国王に即位した。 タイにおける立憲君主制…

バンコクで爆発相次ぐ

爆弾テロとみられる爆発がバンコクで相次いでいる。5月15日、建設中のプミポン前国王の火葬場近くで爆弾が爆発し2人が負傷。規模が小さかったこともあり、日本ではほとんど報じられなかった。 そして、1週間後、2014年のクーデータ発生から3周年と…

ウィキペディアの記述を検証してみよう

第10代タイ国王、ワチラロンコーンに関するウィキペディアの「評価」の記述を検証してみよう。 ラーマ10世 - Wikipedia ラーマ10世ことワチラーロンコーンの評価については、タイ国内では不敬罪に触れる可能性があるため公の場で議論されることはまずないが…

世界中で報道された「あの動画」を巡るFacebookへの脅し

ミュンヘンのモールで撮影され、Facebookに投稿されてしまったあの動画を巡り、タイ軍事政権はパラノイア状態に陥っている模様。軍政が「違法コンテンツ」の遮断を求め、タイ国内からの締め出しと刑事訴追を持ってFacebookに脅しをかけたニュースは、瞬く間…

クーデター以降不敬罪の逮捕者が100人を突破 微笑みの国はもう存在しない

2014年のクーデータ以降、不敬罪による逮捕者の数が100人を突破した。国民のことなど全く関心がなく、ドイツで暮らすトンデモ国王を守るため、タイ軍事政権は日々暴走を続けている。 今月に入ってからもすでに7人が不敬罪で拘束。しかも、Facebookでトンデ…

ドイツ発、タイ国王の邸宅前でタイ人女性が抗議声明

すごい!タイ国内でこれをやったら、ヤツに殺されるだろう。 www.facebook.com タイ人女性2名が現地時間30日、ドイツのバイエルン州にあるタイ国王ワチランコーンの邸宅前で、抗議声明を読み上げた。彼女のタイ語のFacebookを自動翻訳で見たところでは、…

バカ国王、ドイツのテレビで特集される

タイの国王でありながら、ドイツに住んでいるワチラロンコーン。先日、ミュンヘン近郊のモール内を愛人と歩いているところをまたしても撮られてしまった。しかも、ヤツの代名詞になりつつある例の出で立ちで。 コイツに忠誠を誓うのは不可能だ! ヤツの周り…

「恐怖の王国」 京都大学准教授パビン氏が怒りの寄稿

2014年のクーデーター直後、当局から不敬罪を問われ、日本で難民申請をした京都大学准教授のパビン氏。家族がタイ国内で当局から嫌がらせを受けていることもあり、普段は抑制気味に国王や軍政の批判をFacebook上で行っている。 そんなパビン教授が最近、国王…

自分に甘く他人には容赦なし、タイ国王真の姿 YouTube版登場

2016年6月。ドイツのミュンヘンにて。元動画は、先日タイ軍政から名指しで非難を受けたアンドリュー・マーシャル。

タイ軍政、王室批判のFacebook封じ込めに更なる脅し

タイ軍政がさらなる暴挙に出た。12日、不敬罪で逮捕状が出ている3人の著名人のFacebookに関し、フォローしたり、投稿を広めたり、連絡を取ったりすると、不敬罪を適用するとの声明を発表した。 声明で言及のあった3人は以下の通り。 元タマサート大学教授…

これが完全無欠の権力を持つタイ国王の姿 写真第3弾

不敬罪でお馴染みの元ロイター記者アンドリューが、入れ墨国王の写真を次々と自身のFacebookにアップロード中。 この写真は私も初めて見る。 動画も近日中に公開されるらしい。

入れ墨国王の写真 第2弾

2016年6月、ミュンヘンのモールで撮られた写真。一緒に写っている女性はヤツの愛人の一人。 同写真をリリースしたのは、タイ軍政から不敬罪で逮捕状が出ているスコットランド人ジャーナリストのアンドリュー・マーシャル。 以前、彼のFacebookで一度見たこと…

ドイツ紙におもちゃにされるあの男

先日、ドイツ滞在中に30人の家来を引き連れてサイクリングをしている写真をドイツ紙に撮られたが、今度は、同じアングルの引いた画像をドイツ紙Bildが掲載。 Bildと言えば、昨年7月に世界を驚かせたあの写真を撮った新聞紙。 prayforthailand.hatenablog.…

人前で妻を裸にさせるバカ国王

Leaked video of Thailand's Crown Prince Vajiralongkorn from Andrew MacGregor Marshall on Vimeo. 2007年に流出した衝撃動画。空軍大将の称号を持つ愛犬フーフーの誕生日会にて。 動画で裸にさせられている女性は、ヤツの3番目の妻シーラット妃。2014年…

奴隷状態にあるヤツのしもべ

ヤツの趣味であるツーリング中の光景をドイツ紙が撮影。30台の自転車と愛人を従え登場。 恐怖で支配され、奴隷状態にあるヤツのしもべの方々。 ミスでもしようものなら、想像を絶する懲罰が待っている。拷問・虐待は日常茶飯事、不幸にして命まで落とす者も…

タイ軍政の大幅な権限強化を盛り込んだ新憲法、本日発布の見通し

約3週間のドイツでのバカンスを終え、本日朝タイに戻ったヤツ。本日6日、タイの新憲法に署名するためである。10日ほどタイに滞在し、再びドイツに戻り気ままな生活を送る。 タイの新憲法は昨年8月、タイ軍政が反対意見を大弾圧する中、国民投票で可決され…

日本戦前夜、サッカータイ代表監督「国王のために戦う」

本日開催されるサッカーロシアワールドカップ予選、日本代表 対 タイ代表。試合を翌日に控えた27日、タイ代表のキャティサック・セーナムアン監督は、記者会見で以下のコメントを述べた。 記者:国王が亡くなってからオーストラリアに引き分ける試合をした…

世界が驚いたミュンヘン空港のあの写真

2016年7月、当時皇太子のヤツがミュンヘン空港でやらかした。ドイツBILD紙が撮影成功。正直、ヤツにとってこの程度のことは日常の範囲のことなので、ヤツを知る人間はだれも驚かない。 しかし、ヤツを知らない人々は衝撃を受けただろう。「こんなのが国王に…

ドイツでまたもバカンス中のあの男

あの男、昨年12月の国王即位後も、タイ国民のことなどまったく関心がなく、別荘のあるドイツに度々出かけ、悠々自適の生活を送っている。昨年10月、前国王である父プミポン国王が崩御されたとき、「国民と悲しみを分かち合いたい」などと心にもないことを述…

タイ国王とその手先たちの茶番劇

2016年12月。国王就任の際の写真。これがいかに欺瞞に満ちたものなのか。 国王にひざまずくタイ軍政トップ、プラユット(顔を上げてる男)以下ロイヤリストたち。いかにこの写真がデタラメなのか。自分たちの利権しか考えていないものたちの茶番劇。 当ブロ…