タイ国王弾劾ブログ

隠し通せると思うなよ。

時事

英BBCが報じたタイ国王の経歴、問題の記事を日本語訳してみた

狂気の国王ワチラロンコーンの経歴を報じた英BBCの記事をFacebookでシェアしたタイ人学生に2年半の実刑判決が下された。 ●国王記事「共有」で実刑判決=学生活動家に不敬罪-タイ 時事通信●Thai activist jailed for two and a half years for posting BBC a…

タイ軍政困惑!中国がタイ国王の公式訪問を打診

まさか、これで中国入りはないよな。 独裁者プラユット率いる軍事政権が権力を握って以来、タイと中国は急速に接近しつつある。悪徳政権の誕生を中国が見逃すわけはない。7月24日、日本でもお馴染み中国の王毅外相がタイを訪れ、プラユットらと会談した。 プ…

国王不在の誕生日式典

写真出演にて式典に参加するタイ国王。 普通に考えたら、なんと滑稽な誕生日パーティーだろうか。本人がドイツで愛人と過ごす中、タイ国内では主役不在でハッピーバースデー♪♪ 本国に戻ることすら面倒に感じているバカ国王を、いまだ神のようにたてまつる独…

悪魔が生まれた日 タイ国王誕生日迫る

来る7月28日、狂気の国王ワチラロンコーンが65回目の誕生日を迎える。側近に対する常軌を逸した拷問、虐待、殺人の数々。ヤツが生まれてこなかったら、そして、前国王が勇気をもって継承権をヤツに与えなかったら、どんなに良かっただろうか。 クーデタ…

6月24日、タイ立憲革命85周年 絶対王制に逆戻りしつつあるタイ

1932年6月24日、タイで立憲革命がおこり、タイは絶対君主制から立憲君主制に移行した。 2014年の軍事クーデーターから続く不安定な政治状況の中、昨年プミポン国王が死去。これに伴い狂気の皇太子ワチラロンコーンが国王に即位した。 タイにおける立憲君主制…

バンコクで爆発相次ぐ

爆弾テロとみられる爆発がバンコクで相次いでいる。5月15日、建設中のプミポン前国王の火葬場近くで爆弾が爆発し2人が負傷。規模が小さかったこともあり、日本ではほとんど報じられなかった。 そして、1週間後、2014年のクーデータ発生から3周年と…